〜猫の鼻〜 suzukineko photo blog

一眼レフ、ミラーレスでの猫撮り。ソニーのカメラ、ZEISSレンズの使用感などを発信しています。

〜猫の鼻〜  suzukineko photo blog イメージ画像
【SONY】SEL135F18GMのソニスト価格は、214,000円+税

SAL85F14Z

Sonys future products: On the verge of a big change? | sonyalpharumors ソニーが早速、短期戦略の変更を思案中というような内容が、 SARに出ています。 その中で気になるキーワードが、full mirrorless roadmapというものですが、 最初に見た時は、全製品ミラーレス化・
『SONY フルミラーレスロードマップとは?』の画像

GR3 f4 ISO64 先日、高幡不動で久々に多くのカメラピープルを見ました。 別にどこのカメラかなんて事は関心もなく、観察はしていませんが、 基本的に一眼レフをぶら下げています。 「風景を綺麗に外るなら一眼レフ」・・この図式は強いのですね。 今「一眼レフ」というと、
『一眼システムで最初に買うべき4本のレンズ ニコン篇』の画像

撮影者の眼となり、身体と一体化するのがカメラ。 家電は、サンプラーであり、目的のものが写ればいい。 あるいは、多機能、外部連携等「データのフロー中心」の考え方が家電であり、 あくまで撮影に限定した中で、高次元なものを目指すのがカメラ。 「撮れること」が全てな
『α900購入3年目に入り思う事 〜カメラと家電』の画像

sonyalpharumors | Blog | (SR5) At least four major new lens introduction at Photokina! またソニー製品がお祭り騒ぎのようになっています。 夏発表(フォトキナで展示)と挙げられている機種は、 ・パンケーキズーム搭載のAPSCコンデジ、 ・NEX-F5、 ・フルサ
『ソニー Zeiss 50mm SSMはほぼ確実、F1.2かもだと?』の画像

sonyalpharumors | Blog | Rumor roundup: Fixed lens APS-C camera to be announced in Summer. Hybrid E-A mount cam in 2013. 1月位でしたでしょうか? SR5でこの噂が出てきて、すっごく期待していたんですが、 その後パッタリと聞かれなくなり、 α600などと一緒
『ソニー 大型(APSC)センサー搭載コンデジは、夏発表?』の画像

GWで行楽日和となったのは、 結局5日の「こどもの日」だけでしたね。 唯一晴れ渡ったその日に、 そろそろ落ち着いて見れるかな?と、 新宿のヨドバシで、新製品を触ってきました。 総じて感じるのは、 一眼レフってたしかに過去の遺物に向かってるなぁ・・ これは、予想外
『「今カメラ」 触ってきました。』の画像

(α900 SAL85F14Z f4.5 ISO200) 年明けから早くも一週間が経過しましたが、 皆様、正月は如何お過ごしでしたでしょうか? 何を今更ウェルカムだ!という感じですが、 毎年最初に遭った猫を、その年のウェルカムキャットとしており、 そういう意味でのウェルカムです。
『Welcome 2012』の画像

http://www.sonyalpharumors.com/sony-patent-discloses-global-shutter-technology-and-foveon-like-sensor/ リンク先には、何やら難しい回路図が出ていますが、 グローバルシャッターの搭載は、来年のハイブリッドフルサイズで実現されるらしい・・ でも、まさかこれ
『ソニーがグローバルシャッターと三層センサーの特許を出願中』の画像

新仲見世商店街に心躍らされて束の間、 別の意味で目を奪われる一画がありました。 実はGR3のバッテリが予想外にも尽きてしまい、 まぁ撮らなくてもいいかなと思っていましたが、 一画に足を踏み入れると、そんな場所にピッタリの住民が登場した事で、 隠し持っていたα900
『中野45番街』の画像

alpha rumorsに、ソニーの50mmF1.4 Zeissに関する噂が出ています。 ここだけは期待通りの展開で、しかもSR5(信憑性あり、ほぼ確実)。 レンズ構成を見ると、以前に出ていた中望遠にワイコンを付けた構造のやつですね。 真中辺は、標準のダブルガウスみたいになってますが、
『ソニー Zeiss 50mm F1.4 SSMを来春発表?』の画像

↑このページのトップヘ