〜猫の鼻〜 suzukineko photo blog

一眼レフ、ミラーレスでの猫撮り。ソニーのカメラ、ZEISSレンズの使用感などを発信しています。

〜猫の鼻〜  suzukineko photo blog イメージ画像
【SONY】SEL135F18GMのソニスト価格は、214,000円+税

デジタルへの道

アドビ製品の作業領域さて、このシリーズの最後は、Adobe CCです。元々は、Flickrと各ストレージとの比較で書くつもりが、長くなってどうしようもなく、各記事になりました。 Adobe CC(Creative Cloud)は、 Dropboxのような、汎用オンラインストレージではなく、 Adobe製
『画像ストレージ ★ Adobe Creative Cloud』の画像

③ Mac上のHDDのように使える、iCloud Drive iCloud、前回のiCloud PhotosとMy Photo Streamに続き、3番目は、iCloud Driveです。画像に限らず、どんなデータでも保存可能で、HDDのように使えるのが特徴の、バーチャル・ストレージです。Macでの使用がメインになると思い
『画像ストレージ ★ iCloud Drive』の画像

エコシステムの要、iCloud さて、今回は、iCloudですが、話が長いというより、添付画像が論外に多くなってしまったため、またまた2回に分けます。iCloudは、単なるストレージではなく、 ソリューションと言っていいほど、 Appleの端末間で、様々な機能を実装しています。本
『画像ストレージ ★ iCloud PhotosとMy Photo Stream』の画像

Amazon Photosは、使いやすいか?後半の今回は、使用感の実際です。前回記事はこちら。結論から言うと、単なるデータの置き場所であり、最低限の機能のみで、決して使いやすいドライブではありません。ソースの全てを保存してると前述しましたが、そこにRAWが無ければ、迷わ
『画像ストレージ ★ Amazon Photosその2』の画像

Amazonもまた、Photos一眼ユーザーには、ここが本命でしょう。私も、思う所を書いていたら、前回のGoogle以上に長くなってしまいましたので、また、2回に分けます。「Amazon プライムフォト」が、本来の名称ですが、 アマゾンもまた、Google、iCloudに並び、 Photosという、
『画像ストレージ ★ Amazon Photos その1』の画像

無料で非圧縮なら、MEGA 前回記事 Google Photos からの続きになりますが、Google Photosへ、非圧縮オリジナル画質で保存する場合、 Googleドライブの容量分がMAXとなるので、 無料の場合は、15GBまでです。 モバイル1台で、写真のみなら、当面はこれでも足りるのではない
『画像ストレージ ★ Google One』の画像

全画像ファイルの雑多な置き場所 オンライン画像ストレージ、 という意味では、前回のFlickrの記事を引き継いでの内容となります。 画像のクラウド保存というと、 多くの人が、Google Photosを考えると思います。 無料で無制限ですから、使わない理由がありません。 iPad m
『画像ストレージ ★ Google Photos』の画像

1TBから1000枚へ!無料アカウントはもうお断り Flickrの「無料アカウント」に保存されている、1000枚を超えるファイルが、まもなく(2月5日以降)削除されていきます。無料で1TBまで使えるという、最高な条件ですから、利用している方、影響のある方も多いのではないでしょ
『Flickrの無料アカウント斬り。Proへの移行価値はあるのか?』の画像

一眼レフの能力最近はスマホカメラでも綺麗な写真を撮れるようになってますけど、一眼レフ、ミラーレスタイプのカメラの性能もどんどん上がっていて、やはり遥かに素晴らしい表現力を持ってると思います。価格も安くなっていますが、EOS KISSでも、E-M10でも、D3400でも、プ
『一眼レフ、ミラーレスの使いこなしに最適な2つのジャンル』の画像

結構有名な商品みたいです。 外観は普通のポーチ型ケースなのですが、 このように吊るして、洗面用品や、女性の化粧関係のものなどを入れて使うのが本来の用途です。 英語ではただの「HANGING BOX CASE」ですね。 このままでも優れたアイデア商品だと思いますが、見た瞬間
『無印良品の「吊るして使える洗面用具ケース」がNEXのシステムバッグとして秀逸過ぎる!』の画像

↑このページのトップヘ