今年のGW、穴を埋めて連結すると10連休という大型連休になりますが、今時そんなに休んでられる方居ますか?(笑)

GWの中でも写真愛好家にとって意味があるのは、4日の「みどりの日」
この日は都内の主な植物公園などの施設が無料開放されます。
私も昨年は神代植物公園に行っていました。植物公園というのはテーマパークではないので、子供連れで来る人は少なく、GWと言えどもウンザリするような混雑はありません。

Ap3-20150504-_DSC0034-NEX3-05

5月にもなると神代では早くもバラが一部見られるようになります。こういう背景ではいいボケですね。

Ap3-20150504-_DSC0103-NEX3-07

これはマチルダではないでしょうかね。神代のバラ苑でもダントツの人気者です。


が、私的に一番好きなのは、どこにでもあるハルジオンです。

Ap3-20150504-_DSC0143-NEX3-08

わざわざ植物公園で撮るような花ではないんですが、神代の魅力は園芸種だけでなく、こうした野草の群生する自然感をとても大事にしている所です。実際、神代に来てリフレッシュ、デトックスになるのはこうしたエリアを歩いてる時ですね。

Ap3-20150504-_DSC9967-NEX3-04

この花が群生する所の輝くような緑が何より好きなんですが、溢れる緑の中で白い花というのは難しいんです。基本的に緑被り、黄色被りを起こしますので、RAW編集の上でもあちらを立てればこちがが立たず状態に陥りやすいですね。ここでは全て撮って出しですが。

Ap3-20150504-_DSC0079-NEX3-05

この花のシンプルな構成と色は絵になりやすいですし、マクロ素材としても面白みがありますね。

Ap3-20150504-_DSC9945-NEX3-05

また、蕾の可愛さも見逃せません。正直、梅や桜よりもずっと夢中になれる花ですね。

Ap3-20150504-_DSC0085-NEX3-06


Ap3-20150504-_0010524-GXR-10

昨年はGXR+S10なんてのも使っていました。このレンズは広角でかなり寄れるのが特徴です。ハルジオンのような群生モノは広角がまたいい味を出しますね。

GXRはミノルタマクロに負けない安さで大変お買い得ですが、RX100があるとさすがに出番が無くなるのと、元々A16の購入を前提に考えていたものの、あのズーム、描写は凄いのでしょうがやはり暗すぎで、私の用途には向かないと思い、カメラ毎処分済みです。

Ap3-20150504-_DSC0016-NEX3-02

ハルジオンの後を追うように出てくるのがヒメジョオンですが、よく似ている花ですね。
判別の仕方としては、花びらが糸のように細いのがハルジオン(上の写真)、若干幅があり花びらっぽいのがヒメジョオンです。更に乱暴な見分け方として、茎を折ると、中が空洞になっているのがハルジオン、綿のようなものが詰まっているのがヒメジョオンです。
どっちが好きとかいう意識はないのですが、私は5月初頭の空気や緑が好きなので、撮ってるのはほぼハルジオンだと思います。