Sony | Nex-5R (body only) - Black | NEX5RB

海外での発表は本日の夜中位と言われていましたが、
それより前に、USAのショップ「Samy's Camera」でフライング掲載されています。

スペックに関してはこれまでの噂通りですね。
一番気になる位相差AFの測距点数が、ショップでは記載されてませんが、
昨日のSARの記事では、99という凄い数でした。
対して、コントラストAFの測距点は25でしたか。

とにかく数値的にセンセーショナルなのは解ったとして、
実用性能でどうか?という所ですね。
これだけで舞い上がって予約してしまう人は、せめてNEX-6の発表まで
待った方がいいのではないでしょうか。

NEX-5Rtop

外観で目を惹くのは、トップのレイアウト変更ですが、
元々、電源レバーがあった場所に新しいダイアルが追加。
電源SW自体は、NEX-3と同じようにレリーズと合体してます。
新たに搭載されたダイヤル、NEX-7のようなカスタマイズ出来るものでしょうか?

また、Fnボタンが更に追加されており、従来のソフトキーだけでは不足な
カスタマイズ性を向上しているものと予想されます。

更に、Movieボタンがやっと邪魔にならない位置に動いているようです。

NEX-5R

正面からのビューだと、NEX-5Nとほとんど変らずです。
余計にNEX-6が気になる所ですね。
センサーが5Nと同じ1610万画素で、画質面では現状より落ちる事はないでしょう。
このセンサーだとISO3200位は常用出来そうですし、
トップ部の変更で操作性向上が期待できますし、
私的にもひとつ欲しい所ですが、今NEXのボディなどに散財する余裕はないので、
また次期モデルの出る頃を狙いたいと思っています。

ここから、5Nの価格がどこまで落ちるかも気になる所です。
冷静に見て、オールドレンズ中心のユーザならば、安くなった5Nですよね。
AFの充実など大した恩恵にもならない訳ですから。

私的には、5Rがの方がずっといいと思いますが。

同時発表と言われていた、3本のレンズは後送りでしょうか?
Samy'sのセットを見ても、相変わらずSEL1855がキットになっています。
これが出て来ずに、ボディだけでは、ちょっと盛り上がりに欠けそうです。