写真 - 3
( NEX-3 SEL1855 18mm f3.5 ISO320 by Aperture3.2.1)

さて、昨日は天気が良い事もあり、久々にSEL1855一本で、
これも久々の幡ヶ谷周辺を歩いてみました。
周辺と言っても、笹塚〜初台を貫く遊歩道タイプの公園を歩くので、
幡ヶ谷はその拠点に過ぎません。
SEL1855のみで出歩くというのは、たぶん買った時以来だと思います(笑)
写真 - 1
( NEX-3 SEL1855 18mm f6.3 ISO200 by Aperture3.2.1 )

写真 - 2
( NEX-3 SEL1855 18mm f4 ISO200 by Aperture3.2.1 )
幡ヶ谷の町は甲州街道の南北に分かれ、
北は基本的に細い路地の上に飲食店などが詰め合っている町です。

写真 - 4
( NEX-3 SEL1855 22mm f7.1 ISO200 by Aperture3.2.1 )
甲州街道南側は、少し開放的になります。

写真 - 100
( NEX-3 SEL1855 18mm f4 ISO200 by Aperture3.2.1 )
この沖縄料理店の立つ所が、笹塚〜初台ロードです。

DSC07854
( NEX-3 SEL1855 55mm f5.6 ISO1250 by Lightroom3.5 )
こういう脇道が結構好きなんだね。
F値の他に、ISOも結構変化してるのは、全てシャッター優先で撮ってるからです。

DSC07856
( NEX-3 SEL1855 32mm f4.5 ISO320 by Lightroom3.5 )
今回、Apertureについては、RAWの撮って出しではなく、
かと言って、弄り過ぎても判り難いので、
読み込み後の自動調整を使って、いいと思った方を載せています。

写真 - 6
( NEX-3 SEL1855 32mm f4.5 ISO320 by Aperture3.2.1 )
ApertureにあってLightroomにはないのが、カラー自動補正です。
これが、結構使える気がしています。
Lightroomには、色の自動補正機能はありません。
トーンカーブもRGB各色に対応していませんし、何だか細かい調整機能はあるのですが、
細か過ぎて効果が判り難く、正直Lightroomで色にハマると出口が見つからない事が多いです。
よって、WB調整くらいにして、あまり触らないようにしています。

DSC07891
(NEX-3 SEL1855 27mm f5.6 ISO200 by Lightroom3.5 )
その代わり、コントラストの調整機能は中々優れものなので、
質感ではLightroomの方が、イメージ通りにしやすい感じです。
・・色の調整に関しては、試用版を見る限り、CaptureOneが一番使い易いと思いました。

この辺はもう初台になります。

DSC07908
(NEX-3 SEL1855 19mm f4 ISO250 by Lightroom3.5 )
初台駅前の吉野家で、待望の牛鍋丼デビューを済ませ、折り返します。
今回ビックリしたのは、変貌著しい、笹塚の駅前です。
この辺は、もっとガード下的な構えでしたが、いつの間に・・?

DSC07912
(NEX-3 SEL1855 18mm f3.5 ISO320 by Lightroom3.5 )
並んでる店はほとんど同じなんだけど。

写真 - 10
( NEX-3 SEL1855 18mm f3.5 ISO400 by Aperture3.2.1 )
この辺は以前と同じ。

写真 - 11
( NEX-3 SEL1855 22mm f4 ISO800 by Aperture3.2.1 )
ここもちょっと変った気がします。

DSC07922
( NEX-3 SEL1855 18mm f3.5 ISO320 by Lightroom3.5 )
ちょっと・・未だ早くないか?

ハロウィン終わって早速これじゃ季節感なんかないでしょ。。
という事で、これから街のイルミネーションがまた楽しみな時期に入りますね。