http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110905_475272.html

大阪で行われたイベントでの、参考出品という事です。

同じようなアダプタがいずれ溢れるのでしょうが、
(Qの売れ行き次第でしょうけど)
この手のアダプタがどれだけの大きさになるのか?
の、イメージが掴めますね。

想像以上に、威圧感のある大きさです(笑)。

焦点距離の5.5倍相当という事ですから、
28mmが中望遠になってしまい、
300mmなら、1650mmになる訳です。

さすがにほとんどのレンズでは、バランス悪過ぎて三脚必須でしょうか。
鳥系、山系の人には、真面目に検討に値しそうですね。

しかしオールドレンズを使う場合、
中央1/5にトリミングした部分を、1240万画素に解像させるって事ですから、
期待する程高画質には、見えなくなりそうですが。。