http://www.sonyalpharumors.com/poll-should-sony-re-establish-the-rokkor-brand-on-sony-lenses/

単なるユーザーレベルでの投票を募ってるだけで、
ソニーの動向とは関係ないですが、

「DT18-55,SAL35F18などの味気ないネーミングを止めて、
栄光あるロッコールブランドを復活させてはどうか?」

という主旨のようです。

ここまで来ると、ソニーはソニーであって、ミノルタではないよ。
と思ってしまいますが。。

大体、DTなんたらとか、SAL35・・・というのは、
ミノルタ時代からのネーミング・・と言うより品番で、
AFのαシリーズになってからは、ミノルタ自身が、ロッコール銘は捨て、
代わりにGブランドが出来たのではなかったか?

ペンタックスも、今は、タクマーとは名乗らず、気合いレンズは、
リミテッドシリーズになってますね。

さすがに、この懐古主義は、ソニーも受け入れないと思います。
ただ、ここで言ってる、「higher forces」の意味が、具体的によくわからないですが。

さて、本分とは関係無いのですが、
文章だけというのも味気ないので、
今回から、噂系にも画像を挿入して行こうと思います。

DSC00182
( α700 SIGMA 70mmF2.8 MACRO f2.8 ISO500 )

純粋にソニーが作ったレンズの名前が、“ロッコール”なら、
それでいいのでしょうか?
コシナが、自分ちのレンズに、フォクトレンダーと名付けてるのと
あまり変わらないような気がします。
まぁ、それを名乗る以上、下手なレンズは作れないという、
自己啓発の意味はあるかもしれませんが。。

結局4割の人が「どうでもいいよ」に入れてるようです。
私も同じくですね・・むしろ、Zeissに塗り替えて欲しいくらいです。