α77とNEX-7などに関する噂が出ています。
SR5ですので、ほぼこの通りに受け取って良さそうですね。

http://www.sonyalpharumors.com/sr5-nex-7-a77-and-lens-rumors-summary/

α700後継機種の、77については、
以前から言われていたスペックとほぼ同じようで、
このカメラ自体に興味はなくても、パーツの出来という点で、
APSC2400万画素、300万画素有機EVFが、実際にどんなものなのか?
とても、気になります。
これが、次期フルサイズのベースとなる事は、間違いないでしょう。

ただ、一番物議を呼びそうなのは、
α55で採用したTLMに、ミラーアップ機能がないという点ですね。
(TLM=トランスルーセントミラー:ソニーのサイトで滅茶苦茶自慢してる機能です)

TLMは、常にレンズとCMOSの間にミラーが入るだけでなく、
減光分を、CMOS側の感度アップで補填する事になるので、
αのコアなユーザーには、100害あって一益なしのような扱いです。
ニコンでは、同じような技術に、ミラーアップ機能付けて、
静止画での画質クオリティを下げない対策も謳ってるので、
この対策は、最低ラインのようにも叫ばれています。

TLMによる最大のメリットは、動画で常にAFが追従する事です。
これは、画期的な事ではあります。
ただ、動画や、動画モドキのような連写機能のために、
本筋の静止画が、理論上でも影響を受けるのは、納得できない
という意見が、圧倒的なんですね(マニアの中では)。

勿論、α55のような、お手軽エントリー機では、文句を言う人はいないのですが、
α700、900クラスでそのような、ギミックとも言える機能で、
肝心の画質を落とす・・というビジョンに、多くのαファン(マニア)が、
異議を唱えていますが、今の所無視のようです。

ソニーが判っていないかもしれない、大事な点は、
αを選んだ多くの人が、その画質に惚れてやって来ているのです。
画質は、今までのソニーの、一番の差別化でした。
他社以上に、画質への影響には、皆センシティブであるという事です。


実質、影響があるかどうか?それが判るかどうか?
ではなく、カメラファンの感情や心情を、
ニコンは汲み取ろうとしているし、それを重要視している。
という姿勢が、
「ニコンはわかってるな・・カメラ屋だな」
と、たしかに思わせますね。

まぁ、海外も含めたらわかりませんし、
日本のユーザーは、最も保守的とも言われてるようです。
新参者のソニーには、やり難い相手かもしれません。
だから、日本で、α580のような機種=α770を出せばいいと思うのですが?

普通の人にはどうでもいい、TLM問題に見えますが、
一眼中級機クラスユーザーだったら、
例えば貴方が、いくつかのメーカーから、
・気合いを入れて写真を撮りたい、
・レンズにも金をかけたい、

と思い、10万前後の中級機を探していたら、

常にレンズとセンサーの間にミラーが入るTLMを、全く気にしませんか?
普通のミラー式と、2つあればどちらを撮るでしょうか?
更に20万クラス(=フルサイズ)になったらどうでしょう?

因にこの77のスペックを持ってしても、
現状の中級機市場でシェアを延ばすのは、難しいだろうと思います。
買うのは、既存ユーザーだけじゃないかな?

やはり、フルサイズをここに落とす役割が、ソニーにはあったのではないか!と、
そのコストダウンのために、TLMやEVFがあるんじゃないか!と、
何のために、700をディスコンにして、何年もここを空けてきたのか!
思う訳です。

NEX-7のスペックも出ていますが、
一番気になってた、ボディ内手ぶれ補正を搭載するかどうか?
は、出ていないですね。
それ以外、NEXの新ボディには、元々興味はないです。
というか、NEX-3で今の所不満はないです。
(カスタムポジションが無い点くらい)
また、当初は一番直ぐ出ると言われていた、NEX-C3、α35が、
「遅れている」の一言です。

肝心のレンズですが、
ツァイスの新ズーム、16-50は、α77のキットでもあります。
ニッパチでしょうか?単体でいくら位か?気になる所です。
これを、廉価なαボディ(350とか)に付ければ、
待望のR1超えが叶うかもしれません・・テレ50は負けてるが。。

200mmF2って・・ZAじゃないですよね?

NEXの24mm F1.7 ZE?も、5月の発表と、近づいてますが、
プラナーかディスタゴンか?早く知りたい所です。
結局、NEXのオリジナルレンズで、描写に期待が出来そうなのは、
当面このレンズのみとなりそうですね。


ただ、レンズラインナップが不足で、ソニーに入れないという声も多いです。
広角、標準域の見直しや、中級クラスのズームラインなど。

例えば、新レンズの16-50ZAが魅力ならば、
これと対で持てるZAの望遠ズームが、ないのか?
と、当然普通の人は考える訳です。

未だ未だ、レンズで頑張っていただかないといけませんね。