ついに写真が掲載されました。

http://www.mirrorlessrumors.com/hot-first-pictures-of-the-pentax-nc-mirrorless-system/

実は、CP+の前から、一番気になっていたのが、このカメラです。
レンズ交換式なら、何でも「ミラーレス」という言い方になるのも妙ですが、
かつての、レンジファインダーの位置が、
現代は、ミラーレスという表現に置き変わったという所でしょうかね。

画像を見る限り、デザインはシンプルでなかなか。
使わないズーム域ばかり延びたコンデジに、飽き飽きしてる向きにはヒットしそうです。

ペンタックスは、一番コンデジを解っているメーカーだと思います。
チープさに徹しており、
「コンデジってこの程度だろ」的な商品が、多く、
しかも魅力がありますね。
RS1000などは、実写画像見ても、悪くないと思います。

そのチープな路線上で、出てくれば、魅力的ですね。

F1.9の単焦点の実力が、気になる所です。
パナの20/1.7並みの解像力だったりして・・・