〜猫の鼻〜 suzukineko photo blog

猫の情景、横浜や鎌倉の撮影日記と物欲の情報、Zeiss,SONY,α900,α7,RX,NEX,

2013年03月

私事になりますが、12年近くに渡って私を支えてくれた我が家の次男、篤郎が、先月永眠しました。突然の心筋症でした。 篤郎の事は子猫のときから知っていますから、その一生のほとんどを自分の所に居てくれた事になり、それにはとても感謝しています。「最後まで見届ける」 ...

Apertureユーザーであれば、わざわざiPhotoにお金を出さなくても、フォトストリームは使えるし、iPhotoのライブラリだってApertureから見る事は出来るのに、結局iPhotoの最新バージョンも購入するハメになったのは、ライブラリ統合のためです。結論から言うと、現行のApertur ...

そういうツールなりプラグインなりがあるんじやないかと探してみたらやはりありました。 BorderFXというプラグイン…組み込みモジュールです。 http://www.iborderfx.com/borderfx/ Apertureに著作権とか撮影データとかの透かし=ウォーターマークをいれるには、現状は画像 ...

Rawアプリの話のついでにApertureについて・・元々Apertureを意識してLrは開発されたと言われるだけにこの両者の構成は似ていて、出来る事はほほ同じと言っていいと思います。閲覧して現像して様々な形式に出力する。今のRawアプリケーションの一般的な流れですね。どちらが ...

Phase One、新処理エンジン採用の現像ソフト「Capture One Express 7」 Lightroom4が出て一年近くになるので、そろそろアップグレードしようかななどと考えていたのですが、そこへ横槍を入れるようにCaptureOneの新バージョンがリリースされました。 現像系のリニューアルと ...

前回の記事にも書きましたように、自分が使ったほとんどのデジでこのビルの姿を収めています。という事でここに歴戦の勇士たちを並べて、横浜の眺めを支えてきたビルにリスペクトを送りたいと思います。 C-5050Z 2007年9月 私が写真として万国橋ビルを撮るようになったのは ...

先日コメントを頂いた中で、横浜の万国橋ビルが解体された事を知りました。 桜木町近隣の中では特に好きな建物でしたので、残念な限りです。万国橋ビルの在った周辺は他にも旧い時代の倉庫や公団などが集中しており、MM21の未来指向な景観とは対称的な地域でしたが、故に再開 ...

NEX-3 SEL24F18Z f1.8 久々に湧いて出て来たこのシリーズですが、以前にシグマやM4/3まで追いかけながら、NEXが抜けていたのは勿論わかっていました。それは、M4/3などとは対称的に、従来のシステムカメラとして見るものではないのがNEXのように思ってたからです。ただ最近 ...

New images of the new Zeiss E-mount lenses! | sonyalpharumors 昨年からアナウンスされている、ツァイスのミラーレス用3本の単焦点、12mmF2.8 32mmF1.8 50mmF2.8が、この4月に発表と言われているNEX-7の新型、NEX-7Nと同時期に発表されるという話です。 SR3ですし、最近 ...

K-5II / K-5IIs|PENTAX RICOH IMAGING 先日、D7100の登場についての記事で、フジのミラーレス機以外ではベイヤー機として初のAPSCローパスレスみたいなウソを書いていましたが、先駆ける事、既に10月にはK5IIsが登場していたんですね。正直、そちらには全くアンテナが向いて ...

↑このページのトップヘ